超音波流量計

時間差式 ポータブルタイプ/定置タイプ

SL1288i

配管外付排水・汚水油対応薬品対応食品対応電池駆動微小流量流れ検知

高精度・高機能と高い信頼性の全てを兼ね備えたハイスペック超音波流量計

超音波時間差式
流量計とは

超音波流量計は、配管の外側に検出器を設置するだけなので、配管の加工を必要としません。そのため工事費が大幅に削減できるほか、工事に要する時間を大幅に短縮できます。また、配管外側から検出するため、圧力損失が無く、流体非接触なので純水や薬品等の計測にも適しています。

SL1288iポータブルタイプ

SL1288iポータブルタイプ

ISTT-D9000定置タイプ

ISTT-D9000定置タイプ

・既設配管に設置可能

・メンテナンスフリー

・可動部が無いため、長期安定した性能が得られる

・メンテナンスのためのバイパス管を必要としない

・検出器の取付が簡単で、設置スペースを殆ど必要としない

・大口径配管に大きなメリットがある

共通特長

●大口径φ3000mmまで1つの検出器で対応可能
●最新DSPチップを搭載で精度と信頼性が向上
●自己診断プログラム等のユーザー補助機能も充実
●正方行・逆方向の表示も可能
●再現性、直線性に優れています
●気泡混入時の計測性能が向上しました
●音速不明流体も計測可能

SL1288i(ポータブルタイプ)特長

●本体キーパッドがタッチパネル式となり、操作性に優れています
●小口径15mmφから計測可能
●本体にて流量または流速のトレンドグラフの確認ができます
●フル充電で約10時間の連続稼動

ISTT-D9000 特長

●対話式キーパッドで設定が簡単
●小型・軽量で設置も容易に行える
●逆方向マイナス積算も設定可能

仕様

型式 SL1288i ISTT-D9000
適応配管口径 φ15〜3000mm φ25〜3000mm
測定流速範囲 0〜±12m/s 0〜±12m/s
精度 ±0.8%F.S. ±1.0%F.S.
出力 アナログ出力:4〜20mADC
(MAX.750Ω)
アナログ出力:4〜20mADC
オープンコレクタパルス・警報接点
温度範囲 本体:−10〜50℃
検出器:−40〜80℃
本体:−20〜60℃
検出器:−30〜80℃
表示部 3.5インチ カラーディスプレイ LCD(瞬間・流速/瞬間・積算)
キーパッド 23キーパッド タッチ式 16キーパッド対話式
保護構造 本体:IP54 検出器:IP68 本体:IP65 検出器:IP68
電源 充電式リチウムバッテリー
(AC100Vアダプターにて充電)
AC90〜245V
オプション:DC10〜36V
ケーブル長 標準5m 標準9m(最大400mまで)

製品に関するお問い合わせや、カタログご請求などお気軽にご連絡下さい。

フォームでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ

PAGE TOP